だらだらやるタイミングがもったいない。これはどうにかならない物か。とくに自家発電に引っかけるタイミングがこちらは以上に長い。

だらだらやるひとときがもったいない。これはどうにかならない品物か。とくに自家発電にかけるひとときが自身は以上に長い。1ひとときから2ひとときぐらいやる。もしこういうひとときを勉強についやしていたら、きっとわたしは東大の医学部に上出来してハーバードに留学していたことはゆるぎない核心です。ていうか先日心持ちを変えた。こういうだらだらやる時間はどうしようも乏しいのだ。だからほかのひとときを止めるか、自家発電できない風土で作業するしか無いのだ。そういうわけで電源プラグつきのカフェで作業している。思えばハイスクールのあたりもそうだった。スクールの自習室に出向くまでは全然数値が上がらなかった。中学生の内はスクールでも仲よしがいたから気力が途切れたから、ハイスクールのあたりは一切なれ合うことをやめた。ハイスクールでは家で勉強することは一切しなかった。徹底内職か自習室。そしたら偏差数は一気に20も上がった。どれだけ自身が自家発電でひとときを無駄にしているかがわかるな。ほんとに無駄なひとときすぎる。もっと有効なことに使えていたら・・・よっしゃ、そう思って頑張ろう。http://www.hollygoods.net/

だらだらやるタイミングがもったいない。これはどうにかならない物か。とくに自家発電に引っかけるタイミングがこちらは以上に長い。